2013年03月20日

細マッチョになるための食事メニュー

細マッチョになるための食事、これは、ずばり
”脂質を摂り過ぎない”
要は、高タンパク、低脂肪の食事に徹するべし。

これで、余計な脂肪がつきにくく、筋肉が目立つようになってきます。

食材で言うと、鶏のササミ、大豆製品など。

筋トレと同時に、プロテインを摂ることもおススメの方法です。

プロテインは、理想的な、高タンパク、低脂肪は配合となってますよ。


posted by 西島秀俊 at 22:54| 細マッチョになる食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

メタボな人が細マッチョになるには・・・目指せ西島秀俊

メタボ気味の人が、細マッチョを目指すには、
筋トレ以外に、有酸素運動が絶対に必要です。

仮に、筋トレでしなやかで細い筋肉になったとしても、
筋肉を脂肪で覆っていたら、細マッチョには見えませんからね(笑)

なので、有酸素運動というわけです。

有酸素運動とは、呼吸をしながらする運動、
ウォーキング、マラソン、サイクリングなど、酸素を消費させながら
筋収縮エネルギーを発生させる運動のことを言います。

有酸素運動を大体20分以上し続けると、脂肪が燃焼し始め、痩せることが
できるようになります。

有酸素運動をすることで、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)、
中性脂肪を減少させることもできます。いわゆる、メタボ改善が期待できます。

継続して続けることで、徐々に脂肪が落ちていきます。

メタボな人が細マッチョ目指しなら、まず、脂肪を落としていきましょう。


posted by 西島秀俊 at 21:32| 細マッチョになる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

西島秀俊のような細マッチョ筋肉を作るには

西島さんのような体は、俗にいう、”細マッチョ”。

ボディビルダーのような”ゴリマッチョ”ではありません。

細マッチョの多くは、ボクサーや水泳の選手が多いですね。
ベッカム、中田英寿、サッカー選手にも多いかも・・・。

しなやかに動く筋肉、動ける筋肉のことを言います。

細マッチョの体を手にいれるには、まず、トレーニングが必要です。
それと栄養。

今現在、太っているのか、痩せているのか、またはメタボなのか。
それぞれの体によって、鍛え方、筋トレの内容、摂取すべき栄養も
異なってきます。

痩せている人の場合は、
・筋肉を大きくする
・体重を増やす

太っている人、メタボな人は
・余計な脂肪を落とす

こんな感じです。

筋肉の鍛える部位ごとに、筋トレ内容も変わるので、部位ごとに
解説していきます。
posted by 西島秀俊 at 20:39| 細マッチョになる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。