2013年03月19日

メタボな人が細マッチョになるには・・・目指せ西島秀俊

メタボ気味の人が、細マッチョを目指すには、
筋トレ以外に、有酸素運動が絶対に必要です。

仮に、筋トレでしなやかで細い筋肉になったとしても、
筋肉を脂肪で覆っていたら、細マッチョには見えませんからね(笑)

なので、有酸素運動というわけです。

有酸素運動とは、呼吸をしながらする運動、
ウォーキング、マラソン、サイクリングなど、酸素を消費させながら
筋収縮エネルギーを発生させる運動のことを言います。

有酸素運動を大体20分以上し続けると、脂肪が燃焼し始め、痩せることが
できるようになります。

有酸素運動をすることで、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)、
中性脂肪を減少させることもできます。いわゆる、メタボ改善が期待できます。

継続して続けることで、徐々に脂肪が落ちていきます。

メタボな人が細マッチョ目指しなら、まず、脂肪を落としていきましょう。




posted by 西島秀俊 at 21:32| 細マッチョになる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。